思いやること

パッチ・アダムスという米国の医師があります。

映画「パッチ・アダムス」によると、彼はいろいろと悩み、自殺未遂までしていたこともあったが、あるきっかけから、人を助けることで自らが救われるということを知り、医師となります。
そして、無料で医療を受けられる病院を作ったりして大活躍しています。

「ひとを思いやるという人生を送ることによって、自分のなかで一番深い平和と安らぎを得る」
と彼はいいます。

自分を大事にすることと他人を大切にすることは、両方とも大事。

やはりこの医療の原点を忘れてはならないと思う次第です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です