McGill University

IMAG0953カナダ、モントリオールのマギル大学
 http://ja.wikipedia.org/wiki/マギル大学
McGill University, Montreal, Canada
 http://www.mcgill.ca/

これから約1年間、ここで Visiting Professor としてStudy (在外研究)を行うことになりました。

モントリオール…オリンピックでの記憶くらいしかない方もあるかもしれません。北米のパリといわれる、フランス文化の強いところで、街はフランス語が中心です。マギル大学は英語圏の大学です。英・仏両方の文化が入り混じった味わい深いところ。

古くから医学や生理学の研究で知られていて、医学教育の草分けウイリアム・オスラー、ストレス学説のハンス・セリエ、脳神経外科医のワイルダーペンフィールドなどとゆかりの深い大学です。

建物はどれも古く重厚で、歴史を感じさせるものばかり。モントリオールの芸術文化と、アカデミックな要素が見事にマッチして、世界的な総合大学でありながら、街のダウンタウンの真ん中から北のモントロイヤル公園に位置する便利なところにあります。

これから、心身医学の視点からみた(そうでなくても)、マギル大学やモントリオールのことを、少しずつアップしていきたいと思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です